無料簡単登録 在日韓国人のお見合いNo.1 <業界最大手・ノッツェ加盟店>

ご相談はこちらまで
トップ > ニュース

緊急事態宣言発令後の営業内容のご説明!

[2020年04月07日]
報道によれば、新型ウイルスの影響により
日本政府として、緊急事態宣言が発令されるようです。
 
弊社と致しましては、この間、直接、お会いしての面談・お見合いは
自粛して参りましたが、このまま、更に延長致します。
 
ただ、会員の登録をされた方には、お電話でのご説明と
カウンセリングを無料で行っております。
※オンラインでのご相談やお見合いも実施しております。
 
普段、お仕事などで、ご多忙かと思いますが、婚活のご相談は、
年末年始、お盆などの連休に集中して、お問合せが増えます。
 
要は、お仕事がまとめてお休みになられるときに、じっくりと
結婚・今後の人生を考えてみて、ご相談をされるという流れに
なっているようです。
 
お仕事が休みになっても、やるべき事はいくらでもあります。
 
普段、まとまったお休みがとれず、外出もままならない今
ご自身の人生設計について、私と一緒に考えてみませんか?
 
ご相談はもちろん、ご本人のみならず、親御様でも大丈夫です。
まずは、無料でご相談を頂き、頭と心を整理してみるのが
婚活の第一歩ではないでしょうか?
 
韓国のことわざには、「始めれば半分だ」というのが御座います。
 
何事も、面倒な事は、なかなか手が付けられないのですが
実際には、やり始めると、半分くらいの作業は終わっているという
例えになっております。
 
婚活で言えば、「どうして良いかわからない。」
「どういう方と結婚すればよいかわからない」
「どのような希望条件で絞ればよいかわからない」
という状態で、ご相談に来られる方が多いです。
 
そのような場合はまず、えいやっ!という感じで
お見合いをしてみるのがベストです。
 
お見合いは、1対1で行いますので、お相手からは、いろいろな
質問がありますので、答えていくと、自然に自分の考えがまとまってくるのです。
 
そこまでいけば、婚活はもうすでに、半分以上は終了しています。
 
まずは、自分のストライクゾーン(許容範囲)をきちんと理解することが
大事です。
 
見た目を重視するか、学歴・年収を重視するか、長男を避けるのが大前提なのか
血液型等々…。人によって、選択する条件は様々です。
 
「誰でもどんな条件でも良いです」という方はひとりもいません。
 
まずは、自分のストライクゾーンをきちんと確認して、その方を
具体的にどのように探していくかという方針を決めることまでは
トントン拍子で進めていくのが宜しいかなと思います。
 
婚活は、ひとりで悩まず、プロの仲人に無料で相談してみるのがゴールまでの
近道となります。
 
まずは、婚活工房の門を叩いてみましょう!
 
 
///////////////////////////////////////////////////////////
婚活工房 代表 広瀬 哲三
業界最大手 NOZZE加盟店 結婚相談所
電話:03-3699-1522(行こう!夫婦)
http://k-kobo.biz/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 緊急事態宣言
東京 千葉 埼玉 神奈川 大阪 兵庫 福岡
 
新型コロナウイルス
covid-19
 
厚労省