無料簡単登録 在日韓国人のお見合いNo.1 <業界最大手・ノッツェ加盟店>

ご相談はこちらまで
結婚アルバム制作

ソウルでつくる格安「豪華ウェディングアルバム」。

ウェディング アルバム ギャラリー <美しい写真の数々…>


各写真をクリックしてみて下さい。

大きな画像で見ることができます。

概要 <世界最高の品質を低価格で…>

韓国では、結婚するカップルのほぼ100%がアルバムを製作すると言われております。韓国内にはおよそ数百という結婚アルバム専門スタジオがあります。そのなかでもソウル江南区にあるものが最高峰と言われており、各国の写真関係者からは「世界一のセンスと技術」と謳われています。アジアを中心に、中国、香港、マレーシア、シンガポールなど諸外国から、撮影のために一週間以上滞在するカップルも少なくありません。

カップルの方々は、まるで映画のワンシーンの韓流スターのように華やかにアルバムに映し出されます。

婚活工房では、日本でサンプルアルバムを見ながら納得のいく説明を受けることができ、現地では日本語が堪能なスタッフが親切に対応するシステムをとっております。なお、オプションで空港までの送迎やプチ観光、美容マッサージ、本場韓国のお食事処のご案内なども御座いますので何なりとご相談ください。

システム <実物を見てから、ソウルへ…>

婚活工房では、日本でご相談を受け手配をして、韓国にいる現地スタッフが提携スタジオにご案内をするというシステムです。
○お客様がご用意されるもの
1. 航空便とホテルの予約
2. 男性の革靴(黒)<タキシード着用時>
※料金は、お客様の別途のご負担となります。

☆婚活工房のサービス内容
1. ホテルからスタジオまでの送迎(タクシー・地下鉄利用)
2. 撮影中の通訳
3. アルバムの送付(韓国→日本)
※オプションでお食事処のご案内やプチ観光など(別途料金)

流れ <日本でのご相談~現地での撮影>

1. 日本でのご相談

オススメは、婚活工房のオフィスで直接、サンプルのアルバムをみることです。もし、遠距離であればHPの写真を拝見して頂くことやE-mailで写真を添付して送付する等も可能です。

なお、ご希望の日程に合わせてスタジオの空き状況を確認して、後日、料金の見積もりをお送り致します。

その後、予約の意志を確認した後、予約確認書を発行しますので、期日内に申込金を銀行振込して頂いて正式な予約となります。




2. 日本から韓国へ移動して頂きまして、撮影当日は、以下のように流れていきます。
(日程参考例)

10:00  現地スタッフが、宿泊されるホテルロビーでお客様をピックアップ
11:00  スタジオ到着後、簡単な説明をしてヘアメイク、メイキャップ、ドレス着用
13:30  撮影開始
18:00  撮影終了後、ホテルへ送迎

※日程は、午後に始めて夜遅く終了することや、逆に朝7時から始めて午後の早い時間に終了することも可能です。観光などと組み合わせることが可能です。

使用する写真の選択は、ご本人が選ぶことが可能です。

3. アルバムのお引き渡しは、撮影日から2~3ケ月後になります。

●撮影スタイル <韓流スターのように…>

○服装
基本的には、男性はタキシード1~2着・女性はドレス3~4着の貸与(料金込)となります。
カジュアルな服・韓服をお持込み頂いてもほとんどのスタジオは無料で撮影が可能です。
◎ご用意するもの…男性(タキシード着用時の黒の皮靴)

○おめかし
ヘアセット・メイクアップ・ドレス着用は、近隣にある提携先の店舗で行います。
※館内で全て完結できるスタジオもあります。

○撮影
カメラマン、ヘア・メイク、撮影ヘルパーを含めた3~4人程度の専属スタッフで撮影致します。

料金 <提携により、低価格を実現>

1. スタジオ撮影・通訳・送迎・アルバム送付(韓国→日本)
16万円程度~(現在のレートで円換算)
●現地スタッフが、ホテルピックアップ~スタジオ撮影~ホテル送迎、アルバム発送も含め責任をもって行います。
○お支払い方法は、申込金は日本では円、残金は韓国ウォンの現金でお願い申し上げます。クレジットカード利用は不可能となります。

2. 航空・ホテル
8万円程度~ / 2名様分(2~3泊程度)
●航空・ホテルは別途、お客様がお手配をしてご負担となります。
※スタジオとアルバムページ数等によって料金は異なります。オプションで写真データ入りのCD(別売)もあります。
※オプションでお食事やプチ観光なども可能です(別途料金)


◎アルバム製作に関して
基本的には、30ページ(37cm×27cm程度)のものとなります。(スタジオによって大きさに若干差があります。)

新たなスタイル <新婚旅行を兼ねてソウルで撮影>

結婚式のやり方は、国によって大きく異なります。

日本の場合、結婚に関わる費用として、結婚式・婚約・新生活準備に
相当な金額がかかります。
一方、親からの援助金やゲストから頂くご祝儀もありますが、平均して
二人が負担するのはザッと140万円弱と言われております。

最近は、結婚式を簡素化している傾向があります。式はきちんと挙げる
べきだと思いますが、料金が高すぎるし、無用の引き出物のあり方も
如何なものかと…。

結婚式は記憶には残りますし、一生に一度の晴れ舞台となりますが、
記録には残りません。

大事なものはやはり、写真アルバムではないでしょうか?

歳月を重ねるたびに、結婚当初の美しい面影を見ると、とても価値の
あるものだと思います。

式や指輪や時計などにお金をかけるのもいいですが、優先順位として、
結婚アルバムが上位にくるべきではないかと考えます。

また、地味婚とするのであれば、新婚旅行をソウルとして、ついでに
撮影をするというのはどうでしょうか?

一生に一度の想い出をアルバムにすることをお勧め致します。
数十年後、親族の宝物にもなる貴重な記録となることでしょう。


Q&A <よくあるご質問>

Q.スタジオが何種類かありますが、どのような違いが?
A.スタジオごとにテーマやコンセプトが違います。
 映画のワンシーンをイメージしたものや、爽やかなイメージ、欧州の洋館のようなイメージ等々…。

Q.結婚○周年記念の写真アルバムを作りたいのですが?
A.大丈夫です。韓国でも金婚式や子供の生誕100日記念などで写真撮影をします。

Q.韓服(チョゴリ)での撮影は可能ですか?
A.はい、大丈夫ですが、持込みかレンタル(別料金)になります。
 写真撮影自体は追加料金はありません。
 通常より1時間程度早めにスタジオ入りになります。


Q.カジュアル衣装の持込みはできますか?
A.はい、大丈夫です。
 写真撮影自体に追加料金はありません。
 韓国では、ペアルックでシンプルなカジュアルの撮影が一般的です。
 お客様のお好きなスタイルでお楽しみください。

Q.妊婦なんですが、大丈夫ですか?
A.はい、大丈夫です。
  妊婦のお客様も結構いらっしゃいますし、ドレスも対応可能ですので、必ず事前におっしゃって下さい。
  スタジオによっては、お腹のポッコリを修正することも可能です。(要事前確認)
  また、カジュアル衣装の持込みでマタニティーフォト風に撮ることも可能です。

Q.ドレスのサイズの合わせ方は?
A.背中はジッパー加工されておらず、着用時にピンでお客様ごとにフィットさせてぴったりに合わせることができます。
 大柄でも小柄な方でもご安心くださいませ。

Q.スタジオ入りの時間を調整することは可能ですか?
A.大丈夫です。朝一番のスタートや逆に夕方スタートなど調整が可能です。原則的に一日で終了します。

Q.写真の修正はできますか?
A.全てのスタジオで、何も言わなくても必然的に修正が施されます。とても綺麗な仕上がりになります。

Q.支払いはどうすればいいですか?
A.日本では、日本円で申込金を銀行振込となります。残金は現地で韓国通貨での現金払いとなります。
 クレジットカードは使用不可となりますので要注意です!

Q.アルバムはどれくらいで仕上がりますか?
A.スタジオによってまちまちですが、概ね2~3ケ月程度です。ご自宅に直送するか、または当店での手渡しとなります。
無料カウンセリング お問い合せはこちらから